印刷実績

大泉書店 |堤防釣り 釣魚と仕掛けのすべてがわかる本

堤防釣り <small>釣魚と仕掛けのすべてがわかる本</small>

編集
大泉書店編集部

内容紹介

釣り師厳選の釣魚の数、78種! 釣り方の数、37種!釣った魚の見極め方、狙いたい魚の仕掛けや釣り方のノウハウがわかる!

釣り師と編集部が厳選した78種の魚の見極め方、特徴、釣り方、仕掛けのつくり方を、イラストでビジュアル解説!
竿やリール等のツール解説も充実し、ベストシーズンや適した調理法も収録!
初~中上級者まで役立つ一冊です♪(お客様WEBサイトより)

弊社担当
本文・付物/製版・印刷

お客様WEBサイト
http://www.oizumishoten.co.jp/books/04785.html

二紀会 |第72回二紀展

第72回二紀展

会 期
2018/10/17~10/29
巡回展
神戸展
2018/11/28~12/2
広島展
2019/1/29~2/3
佐賀展
2019/5/14~26
長崎展
2019/5/29~6/2
金沢展
2019/6/11~16

内容紹介

二紀会主張

美術の価値を流派の新旧に置かず、皮相の類型化を排する。

具象・非具象を論じない。

流行によって時代を誤ることを極力避ける。

真に新たな価値を目指し、創造的な個性の発現を尊重する。

情実を排しつつ新人を抜擢し、これを積極的に世に送ることに努める。

(お客様WEBサイトより)

弊社担当
図録(カラー・モノクロ本文・表紙)/撮影・レイアウト・制作・製版・印刷・製本
原色絵はがき/制作・製版・印刷

お客様WEBサイト
http://www.niki-kai.com/

山川出版社 |肉食の社会史

肉食の社会史

著者
中澤克昭

発売日
2018/8

内容紹介

人間は、動物を殺して食べることに、いつから「うしろめたさ」を抱いてきたのか、それともそれは後世の〈文化〉なのか。難問のひとつがここにある。

日本人は、殺生禁断と言われて、一般的には肉食は禁じられてきたと考えられている。しかし、仏教伝来までは、どうだったのであろうか。それ以後も、鷹狩りや肉を口にしたとの記述が見られるが、庶民も同じように口にしなかったのか。これまでの、「穢れ」からくる肉食の実態に迫る好著。(お客様WEBサイトより)

弊社担当
本文・付物/製版・印刷

お客様WEBサイト
https://www.yamakawa.co.jp/product/15138

光文社 |「運がいい人」は何をやっているのか

「運がいい人」は何をやっているのか

著者
東郷由香

発売日
2018/10/18

内容紹介

「これをすると、確実に運がよくなる」こと
◇お金に話しかける
◆「もう無理」な人との縁はすっぱり切る
◇「無」になる時間を持っている
◆聞き上手
◇不得手なことはしない(お客様WEBサイトより)

弊社担当
付物/製版・印刷

お客様WEBサイト
https://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334950545

松戸市 |ガンダーラ-仏教文化の姿と形

ガンダーラ<small>-仏教文化の姿と形</small>

会 期
2018/9/22~11/25

内容紹介

仏教美術のふるさとガンダーラ。仏像・彫刻をはじめとする仏教美術品、シルクロードの交易品から、遥かなる仏教文化の世界をよみがえらせます。さらに、日本で華開く仏教文化の始まりについて、発掘された資料から探ってみます。(お客様WEBサイトより)

弊社担当
図録・ポスター・チラシ・チケット/デザイン・制作・製版・印刷・製本

お客様WEBサイト
https://www.city.matsudo.chiba.jp/m_muse/tenji/index.html#cms01

佐倉市 |知られざるドイツ建築の継承者−矢部又吉と佐倉の近代建築

知られざるドイツ建築の継承者<small>−矢部又吉と佐倉の近代建築</small>

会 期
2018/11/3~12/24

内容紹介

 本展覧会は、この旧川崎銀行佐倉支店が2017年に耐震補強工事が終了したのを記念して、生誕130年を迎えた設計者・矢部又吉の仕事を振り返る初めての試みです。 また、あわせて佐倉に現存する近代建築や、佐倉にゆかりのある建築家を紹介します。(お客様WEBサイトより)

弊社担当
図録・ポスター・チラシ・チケット/デザイン・制作・製版・印刷・製本

お客様WEBサイト
http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/museum/exhibition/yabematakiti.html

神奈川県立金沢文庫 |西湖憧憬 −西湖梅をめぐる禅僧の交流と15世紀の東国文化−

西湖憧憬 <small>−西湖梅をめぐる禅僧の交流と15世紀の東国文化−</small>

会 期
2018/9/22~11/11

内容紹介

 本展では、瀟湘八景図や西湖図の諸作例から唐土景勝図の受容の系譜を繙くとともに、称名寺の「西湖梅」をめぐる禅僧の交流を手がかりとして、十五世紀における東国文化の成熟をご覧頂きます。(図録より)

弊社担当
図録/レイアウト・制作・製版・印刷・製本

お客様WEBサイト
http://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/bunko/past/h30_09_exhibition.jpg

李白社 |「発想」の極意

「発想」の極意

著者
長谷川慶太郎

発売日
2018/10/20

内容紹介

著者はいずれも世間に知られている著名人(文中実名)たちと向島に繰り出して芸者を上げる。その場で興に乗った芸者たちは「さくらももこ」さんの〽おどるポンポコリンを歌いそして踊った。その芸者たちの立ち居振る舞いから著者はある「直観」を働かせる。人生80有余年にして体得した「発想の極意」をここに全公開する。(お客様WEBサイトより)

弊社担当
本文・付物/製版・印刷・製本

お客様WEBサイト
http://www.tokuma.jp/bookinfo/9784198647117

ビジネス社 |対話日本および日本人の課題

対話<small>日本および日本人の課題</small>

著者
渡部昇一 西尾幹二

発売日
2018/10/20

内容紹介

言論界二大巨匠による白熱討論!その言論で何度も日本を救った二人は何に共鳴し、何で対立したのかーー強く生きるヒントがここにある(お客様WEBサイトより)

弊社担当
本文・付物/製版・印刷・製本

お客様WEBサイト
http://www.business-sha.co.jp/2018/07/図解-親の財産を見つけて実家をたたむ方法/

岩波書店 |すいかのプール

すいかのプール

著者
アンニョン・タル


斎藤真理子

発売日
2018/7/19

内容紹介

大きなすいかがぱかっと割れたら,うきわを持ってでかけよう.葉っぱのジャンプ台から飛びこんだり,ぶあつい皮ですべり台をつくったり,すいかのジュースをパシャパシャさせたり…….思い切り遊んだ一日はあっというま.でもだいじょうぶ.きっと来年もすいかのプールはひらくから.子どもの楽しい空想をいきいきと描く韓国の絵本.(お客様WEBサイトより)

弊社担当
カラー本文・付物/製版・印刷

お客様WEBサイト
https://www.iwanami.co.jp/book/b371367.html